藤和ハウジング HOME / よくある質問

よくある質問

 皆様からのよくあるご質問にお答えします。
掲載のないご質問については「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。

売 買 編

頭金はどれくらい用意すれば、マイホームを買っても大丈夫ですか?

 マイホームのご購入に際して、頭金以外にも、住宅ローンの保証料や税金といった諸費用がかかります。このような諸費用の目安ですが、新築の場合は物件価格の3~6%程度、中古の場合は6~9%程度が必要になります。
 マイホーム購入にあたり、生活費の半年分程度は確保しておくべきとよくいわれますが、お仕事やご家族の状況(急なリストラや給与減、親の介護、子どもの教育費など)考え、予想外の支出やリスクに備えて、不安な方は1年分の生活費・教育費をご準備されることをおすすめします。

契約した後で、万が一住宅ローンが借りられなくなった場合はどうする?

 ご契約後、一定期間内に住宅ローン融資の承認が得られない場合には、契約を解除することができます。
この場合は、売主に支払った手付金はお客様に返金されます。

入居した後で、建物に不具合が見つかった場合はどうなる?

 新築物件の場合は、各社規定のアフターサービスにより、建物の部位ごとに保証があります。
 中古物件は、原則として現状有姿での取引となる場合が多く、建物の破損など対して、売主に修繕義務はありません。

賃 貸 編

部屋探しはどのくらい前に始めたらいいの?

 お引越しの2ヶ月前くらいから、インターネットや賃貸情報誌を活用して、自分の希望条件を絞り込んでおくとよいでしょう。本格的に部屋を探すのは、入居希望日の1ヶ月半前ぐらいがベストです。現在入居されている方が解約する場合、通知を1ヶ月前までに出すことになっているのでホットな情報をキャッチすることができます。

部屋を探しに行きたいけれど予約した方がいいの?

 いつでもお気軽にご来店ください。照明器具のない物件もございますので、ご来店は早めのお時間がおすすめです。お時間がない時は、ご覧になる物件を絞り込んで、後日お時間に余裕のある日にゆっくり落ち着いて内見されるのもよい方法です。

共益費は何に使われるのですか?

 マンションの共同設備、共用部の維持管理のために使われます。廊下・エントランス・階段などの清掃費や電気機器の維持費、電気代などにも使われます。

部屋を借りるのにかかる費用はどれくらい?

賃貸物件を借りる時は、基本的に敷金+礼金+前払い家賃+火災保険料+仲介手数料+保証会社の保証料+鍵交換などが必要です。物件にもよりますが一般的には家賃の3~6ケ月分くらいが目安です。

部屋の設備が壊れた場合、修理費を払わなければならないの?

 エアコンや給湯器など、もともと部屋に設備としてあるものが自然に壊れた場合は、大家さんが修理してくれることが多いです。ただし、故意・過失(エアコンのフィルターの掃除をしなかったなど)がある場合には、入居者様の負担になります。もし設備が壊れた場合でも、勝手に修理せずに、一度管理会社にご連絡ください。
※備えつけてあっても設備ではないものもありますので、内見時や契約時によくご確認ください

連帯保証人は必要?

 当社の管理物件では連帯保証人は不要です。そのかわり保証会社に加入していただくことになります。その際、審査があります。

退去の連絡はいつごろ、どこにすればいいのですか?

 基本的には1ヶ月前までにご連絡をいただいております。店舗・事務所をご解約される場合は、3ヶ月前告知がございますので、賃貸借契約書をご確認していただき、まずご連絡ください。その後、契約時にお渡ししている解約通知を送っていただいております。

管理会社の営業時間外・長期休暇の時のトラブルはどうしたらいいの?

・トイレが詰まって流れない!
・台所の排水管がつまって水浸しに!
・洗面台の給水管が故障して水漏れが止まらない! etc・・・

こんな時は、契約時にご加入頂いてます火災保険(ハイパー家財)の「住まいの現場 急行サービス」をご利用ください。
365日24時間受付で30分以内の一時的な応急修理等を無料でしてくれます。(但し、契約期間1年毎に1回のみ)

フリーダイヤル 0120-985-024
(あいおいニッセイ同和損害保険)

その他の設備等のトラブルは、お手数おかけしますが、入居者様が直接業者を手配・修理をお願いいたします。その際の修理費用は大家さま負担になりますので、必ず領収書を発行してもらい、当社営業日にご連絡ください。(但し、入居者様の故意・過失が原因による故障の場合、修理費は入居者様負担になります。)